珍魚採集報告 第204,205号をアップしました

 

どちらも標識キンメダイですが、204号の個体は放流から20年以上が経過した個体で、確認できる限り、放流から漁獲までの期間が最長である標識個体だということです。